咲茶

宝塚というものを知って約5か月。
まさかこんなトップスピードであれこれ経験するとは思いもよらず。
今日ははじめてのジェンヌさんのお茶会というものに参加させて頂きました。

無知がちょこっとだけ勉強して当日を迎えましたので、あれこれと驚くことばかりでした。
まず参加人数の多さ。某ホテルの一番大きなお部屋にいっぱいのテーブル。わお。
約900人?1000人近くのファン一人一人にお礼を言いながらの握手、公演の質問にプライベートな質問へのお話、もちろんセンターだけでなく会場のあちこちに席を設けて移動してくださり、
どの席のファンからも見えるように配慮。
もちろん前方には巨大スクリーン2つ。オペラいらず。
プレゼント大会に2ショ会、歌のプレゼント…

なんなん。

修学旅行の写真購入みたいな感じで何十種類も写真が並んでいて秘蔵写真が購入できるし、グッズもたくさん、千社札にDVD、至れり尽くせり…
やば…これはハマりますわ。予習したその上を行く驚きと多幸感。はんぱない。

予習しておいてよかった。
ケーキを食べるタイミングもあるのだよ・・・・
レポ禁というところもなんというかクローズな宝塚という感じがしてよい。

また、行きたいし、いろんなジェンヌさんのお茶会に参加してみたいと思ってしまいました。沼。

咲茶” へのコメントが 1 点あります

  1. ピンバック: 凪様茶 – caprices room

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。