わたしは思う

わたしなんかよりツレの方がいまだに引きずっている。

ディーがいなくなった時に棄ててくれと頼んでおいたあれこれを、ケージを除いて全部取っているし、仕事をする時は仕事場のそばに写真を置き、寝る時は寝室に連れて行く。

水とごはんを欠かさないわたしなんかよりずっと想いが重い。

お陰でいつまでも4人家族である。

さいごのいっしゅうかん

お別れをする準備。

普段そんなにディーがいる気配は感じないのだけど、今日は昼間に動画を見ていたら、椅子にドスンと感触。

うわ、久々にこの音と衝撃が来たなって嬉しくなりました。

こればかりは、気のせいだろと思うには他に起こりようがない現象なもんで。幻聴幻覚じゃない限り。

四十九日までは居ると信じて、毎日朝と帰宅時にディーの名前を呼んでいましたが、それもあと1週間。

早かったような長かったような。恋しさ愛しさは増すばかりで。

残りの時間を大事に過ごそうと思います。

ここのところのはなし

わたしはもともとペットロスがひどい人で、自分でわかっていたから、今回冷静に対処できたのかなと思っている。
いろんなところで言っているけど。

初動が良かったから最悪の状態は免れたけど、一歩間違えたらもうこの世にはいなかったかもしれないと思うと、あの時の自分の冷静な判断に感謝してもしきれない。 続きを読む ここのところのはなし

うちのこ、あざと可愛い

うちの子、あざと可愛い。
今日もわたしがスマホで本を読んでいたら、わたしの手の中で指を噛み噛みして遊んでおりました。
ちゃんと「カメラ目線して!」と言うと可愛い顔の角度して見てくれるの、ほんとフォトジェニック💚

最近、寝る場所がわたしのベッド下のクローゼットになっています。
もう高い場所にはあがれないのかなぁ。
年齢が年齢なので、いろいろと覚悟しておかねばと思う今日この頃です(まだすごく元気ですけど)。

命日の前日

明日がベルちゃんの命日でして、この2年忘れたことはないし、ディーがわたしの横で寝ているのに部屋で物音がしたりすると、あぁ帰ってきてんのかなーって名前呼んだりして。

ディーがひとりになって2年。

去年は仕事のせいでだいぶ寂しい思いをさせたので、今年はなるべく早く帰って一緒に居られる時間を作りました。

お陰で今までよりもべったり。

お別れなんかしたくないな。

堂島さんの新譜「Blue Fantasìa」をずっと聴いているせいか、お別れの悲しさを思い出して涙腺が緩みます。

あー、後悔しないように今夜もべったりしよ。

腕におしっこされても文句言わないぞ。

と、とりとめのないひとこと。

DQウォークのために高尾山へ

知っていますか。
DQウォークには高尾山の頂上に行かないといけないイベントがあるって。
友人たちと行きましたわ。
行きは1号路から登り、頂上で山菜そばを食べ、リフトで下山。
めっちゃこわかった・・・・
ぎゃーぎゃー言ってたわ。

ムササビさん。

下山後は高尾山口駅横の温泉で汗を流して、ビール飲んで、VRAVの話で盛り上がりましたとさ。
※そして我、靴箱のカギをなくす。
→2週間の時を経て見つかったと連絡がくる

念願のお皿ゲット

うつわやみたすさんの個展の入場抽選に当選しまして、購入することができました。

ステキ〜〜。

「ダイオウイカとクジラ」の大皿、小皿はメンフクロウ、キツネ、モモンガ(ムササビ?)2種にしました。

使うの勿体無いけど、ちゃんと使う!

割らないように気をつけます!

飼い主の体調に影響する

か、どうかはわからないけど、ここのところディーが寝てばかりだった。

ごはんは食べる。

大好物のスナップエンドウなんか、寝床から手を伸ばして奪い取られていた。

でもどこか元気がない。

週末、ライブ遠征だったのでいつものところへ預けていたけど、やっぱり寝てばかりだったとの報告があった。

で、連れのところから帰宅して2日。

体調が悪かったわたしも元気になってきたので、ハイテンションでディーさんを寝床からおびき出して遊んでみた。

おお、遊んでくれるし、ジャンプもする!

これはやはりわたしの体調が悪かったので、ディーも何となく元気がなかったのかな…と。

すまんね。

なるべく早く帰って遊んであげるようにしないとな。

拗ねて出てこなくなるわ。