覚書トラガス日記

7/25 耳の内側にかさぶたがある。

以前、病院からかさぶたは剥がしてくださいと言われていたので、馬鹿正直に剥がしにかかるも、痛くて断念。

とりあえず、夜通し保冷剤で冷やして寝不足。

夜中何度も起きて、ぬるくなった保冷剤を交換しておりました。

7/26 朝起きると、ピアスが見当たらない。

まさか、寝ている間に取れるわけないよなと思いながら、恐る恐る触ると肉の中に埋もれていた。怖い。

痛くはないけど、どうしていいやら状態。

丁寧に外側のかさぶたをカリカリして穴を見つけ、少しだけピアスの頭を発掘。

腫れているため、全量の救出は困難。

夜通し保冷剤で冷やしまたしても寝不足。

7/27 少し頭が見えていたピアスは再び箱入り娘になりました。

ピアス穴などはじめからなかったかのようだよ。

仕方がないので、仕事をしながら冷えピタで冷やし、思い切りブスリと救出。

腫れが少し引いていたのか、綺麗に金色のピアス頭が出てきました。

冷やしすぎても良くないという記事を見たので、この晩は冷やさずにねることに。

7/28 復活!埋もれることもなく、腫れもだいぶ引いておりました。よかったよかった…

7/30 少し長めのピアスを注文。まだ3ヶ月経ってないけど、変えた方がいい気がする。

7/31 周辺広範囲に体液(浸出液?)の固まりがあり、ベリベリ剥がす。

7月はトラガス両耳に悩まされた月でした💦

トラガスその後

土曜、右耳を髪の毛で思いっきり引っ掛けて激痛に崩れ落ちる。

そして、本日何の気なしに左耳に指を入れたらなんか腫れてる…?

いや、待てこれなんかおかしくないか?!

右と左でキャッチの位置が全然違うっ。

左耳の方が入り口に寄ってる…

えぇ…嘘やん…でも表面のピアス位置は別に変わってないよぉ…

ピアス位置が変わる時、それは排除への道だと聞いているのですがこれいかに。

やだやだやだやだー!外したくないー!

どうしたらいいやら。

腫れていて単に位置が変わっているだけならいいのですが…

極端に位置が変わっているわけではないので判断に困ります。

もうほんとしばらく触らないっ!

で、ウイルス性胃腸炎になりまして

21日の夜からお腹をくだしておりましたが、まぁ、なんか悪いもんでも食べたのかなぁくらいの感じでして。

22日の出勤では、全くごはんが食べられなくて、おや?と思いきや、そんなわけないやろと晩ご飯に戻してない切り干し大根と牛タンとイカめしという消化に悪い3品をチョイスしてしまったんですよね。

そしたらその日の晩から胃痛腹痛で全く眠れず。

これはおかしいと土曜の朝に這うように病院へ。

先週の土日に生物食べた?
いえ、食べてないです…
21日に生牡蠣は食べましたけど…
それは違うなぁ。
でもまぁ、ウイルス性胃腸炎でしょ。
土日ちゃんと寝てねー。

ってことで今に至っております。

すごい。食欲わかないどころか、食べ物のにおいで吐き気する!

せっかくのまるっと2日休みなのに、何もやる気が起きず、ディーくんとゴロゴロしています。

あぁ、もったいない。。

風邪をひきまして

インフルになれば合法的に仕事を休める、なんて言っていたらひどいことに。

火曜、社内進捗会中に変な咳き込み方をしてしまう。熱34.8℃。生きてる?
おっかしいなぁ、と思いつつ、いつも風邪のひきはじめに作る鶏スープ(生姜にんにく多め)を飲む。
家にあった抗生剤とか以前病院で貰っていた喉の薬とかビタミンとかミネラルとかのサプリを飲む。

水曜、喉痛い。なんかやばいと思い午後の打ち合わせが終わり次第早退する。夕方爆睡。一瞬だけ37.1℃。
木曜、咳、くしゃみ、鼻水が止まらない。熱は相変わらず35℃台。

金曜、午前の客先会議から戻って、午後の診療開始とともに病院へ。
熱、36.4℃。
私「インフルになったことがないんですよね」
医者「インフルになったことがない人なんてこの世にいないんですよ」
あ、そうすか。
出身どこ?とか聞かれてウザかったなぁ。
念のため、インフルエンザの検査を。
まぁでないっすよね。ただの風邪です。

土曜、バッカみたいに寝る。起きずの10時間睡眠なんて正気の沙汰じゃない。
1時に寝て、目が覚めたら11:30でびっくりしたわ。

ディーくんはおなかの上で寝てくれます。可愛いけど寝返り打てない。

写真は土曜の晩御飯です。
カロリーって美味しい。
薬を飲むためにアルコールを控えているので、ヘルシアスパークリング飲んだわ。
相変わらず咳は止まりませんが、仕事に穴はあけられないのでがんばって治します。