胃カメラの日

前日、20時には夕飯(お粥)を食べ終え、22時ギリギリまで水を飲む。

ここのところ全くお腹が空かないという異常事態により、行きのバスの中でも空腹からくる気持ち悪さがなくて助かりました。

そして9:35には病院へ。

カーグラフィックを読みつつ待機。

10時にやっと呼ばれ、着替えもせずにいきなりベッドに横たわり。

こわいです…って訴えるも、大丈夫!すぐ寝てしまって、起きた時には全部終わってるから!って。

喉の麻酔用のゼリーを2分間口内に留めたのち、ゴックン。

美味しくない。そりゃそうだ。

そして、左の手の甲にお休みなさいできる点滴用の針をぶっ刺し。クソ痛い。痛いよー!

左を向いてくださーいって言われたので、素直に従い目を閉じてその時を待つ。

先生が見えて、開口一番「漏れてる!!」

目を閉じているわたしにはなんのことやらわからずだけど、目も開けたくない!こわいよー!

金縛りになった時と同じですね。

怖いけど、目を開けたくないみたいな!

先生が、もう直接(お休みなさい用の注射を)刺そうって言ってる…こわいよー!!

で、なんか刺されたんですよ。

普通そっこー寝るんですよ。

「かぷりすさーん」「はぁぁぁい」

なぜか返事ができるわたし。

そのまま胃カメラin。

苦痛からの苦痛。

看護師さんに押さえつけられるわたし。

たぶん無意識に逃げようとしたんだと思う。

あと少しですよーって声に、つらくて泣きながらぐぇぐぇ言うだけ。。

そうだ、わたし、親知らずの時も全然麻酔が効かない子だった。

終わったあと普通は目覚めるまで寝て、身体が落ち着くまで休ませてもらえるらしいんだけど、わたしの場合、全く効いていなかったので、そのまま帰ることとなりました。

後から先生に「お酒強いですか?」って聞かれましたが、そこまで強くないです…麻酔に強いだけです…

ついでにピロリ菌もみてもらうことにしました。

たぶんあいつらいる。

あー、もう胃カメラはしばらくやりたくなーい!

でもほんとしばらくお酒控えなきゃ…

ストレスためたつもりはないんだけどな…たまってるんだろうな…

はぁ…

胃カメラの日” へのコメントが 4 点あります

  1. お疲れ様でした!
    麻酔効かないって…( ;∀;)

    ピロリは普通に居ますし、除菌しても同じような生活していたら再発率も高いですよ。
    除菌中の患者さんから、すごーく辛いって声を何度か聞きました。
    私は除菌しないつもりなのでピロリの存在確認もしません。
    ピロリ菌の除菌が本当に体に良いことなのか疑問もありますし。

    • えとさん★
      ありがとうございます。
      そ、そうなんですか!?
      ピロリ菌で調べると、たいてい悪いものとして書かれているので、除菌した方がいいのかと思い込んでいました。
      うちの両親も除菌後は胃痛や十二指腸潰瘍に悩まされることがなくなったと聞きまして…
      結果を聞いて、先生に相談してみます(>_<)

      • 日本のお医者さんはほぼ除菌を進めますよー。
        ネットで調べるといろいろな意見が出てくるのでご参考まで。

        強力なお薬で胃腸の良い菌も悪い菌も殺してしまうよりも、普段の生活を見直した方がよっぽど良いのではないかなーと思うのです。

        ま、カプさんの除菌体験も聞いてみたいですが(笑) また何か面白いことが起こりそう(笑)

        • 普段の生活かぁ…
          そんなにめちゃくちゃ悪いことはやっていないつもりなんですけどね(´・_・`)
          でも除菌は気になるので、もしピロリ菌がいたらやってしまうかもです。。乞うご期待!(違うか)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。